φ13.8mm リジッドケーブル 3R-RIGID

3R-RIGID φ13.8mmリジッドケーブル

特徴

対応の工業用内視鏡に装着

硬いケーブルで高所をまっすぐに観察
リジッドケーブル全体像
曲がるケーブルでは難しい高所で役立つ

一般的な曲がるタイプのケーブルは柔軟なため、L字型の配管など入り組んだ管内に向いていますが、高い所や配管・隙間の奥の方を観察する際はケーブルが垂れてしまうことがあるため見づらい場合があります。そういう場所ではまっすぐに伸びたタイプのケーブルの方がより観察しやすいですよねこのリジットケーブルは、対応している工業用内視鏡に装着するだけでまっすぐ先を観察できる硬いタイプのケーブルです。そのため高所の観察に最適です。さらに壁の内部など隙間の点検の際に、まっすぐケーブルを入れられるため非接触での観察が可能です。

見たい場所に向けてカメラを手元で操作
前後左右300°向きを変えられる
カメラの向きを手元のノブで操作

一般的な内視鏡のケーブルは観察場所に向けて、直接先端のカメラを曲げることで点検していますが、奥の方を観察する際は先端のカメラが遠くにあるため、カメラの向きをその度に変えなくてはいけません。しかし、リジットケーブルは手元のアングルノブで、前後左右にカメラの向きを300°変えられるので作業の時間短縮になります。曲がるケーブルで見ることが難しいと感じていた配管・隙間の奥の方や側面、壁の内側などの狭い空間も手元をノブ操作のみで観察することができます。

アングルノブ操作方法

高所イメージ
足場や脚立を用意する手間がない

高所にあるエアコンや換気扇などの空調機器やブレーカーなどの機器の検査は高所にあるため検査の際には、脚立や足場の用意の手間がかかりますよね?また、脚立や足場を使っての高所の検査は、不安定なため怖いと感じる方は少なくはないはず。そんな場所で活躍するのがこのリジットケーブルです。有効長が63cmあり、ケーブルが硬いのでまっすぐに観察場所にカメラを向けて観察できるため面倒な脚立や足場の用意をすることなく高所の検査を行えます。

比較

防水

     
LEDライトで暗い場所を明るく照らす
4個のLEDライト
明るく照らして事故や破損を未然に防ぐ

暗い場所を検査する際に、暗い映像では傷や亀裂などを判断できない場合がありますよね?事故や破損を未然に防ぐ為の検査の際には、正確に映し出さなければ判断ができません。このリジットケーブルには先端のカメラ部分にLEDが4個搭載されています。そのため真っ暗な天井裏などの観察場所を明るく映しだし、正確な観察ができます。

リアルタイムの映像を確認するだけではなく、検査した結果を静止画や動画データとして保存可能なため、検査結果を後から見直すことができます。そのため報告書などの資料作成に使用することができ、お客様や社内への報告書など、文字だけでは伝わりにくい場面で画像を利用できます。相手により具体的に伝えられるだけでなく、信頼性を与えられ効果的に検査結果を報告することができ大変便利です。

構成・オプション

  • φ13.8mmリジッドケーブル
  • 専用ケース
同梱物一覧

仕様

先端部外形 Φ13.8mm
カメラケーブル有効長(約) 63cm
対応機種 3R-WFXS03/3R-FXS05/3R-FXS050
防塵/防滴性能 カメラケーブル部:IP67

顕微鏡のご注文・お問合わせ・お見積り・テスト機貸し出しはお気軽にご連絡下さい。

顕微鏡はスリーアールソリューションへ TEL:092-260-3030 9:00-18:00(平日) FAX:092-441-4077 24時間受付