「 先端径:φ2.8mm 」
に該当する製品
3件(1~10件表示)
3R-TFIBER(Φ2.8mm~Φ6mm)
先端可動式工業用内視鏡 TFIBER

ジョイスティック操作がしづらい先端可動式の内視鏡は思い通りに動かすことができないストレスから、業務に支障をきたす可能性があります。 この先端可動式工業用内視鏡に搭載されたジョイスティックは、指を軽くあてるだけで、俊敏に可動。自然な感覚で操作できます。 見たい場所へカメラを瞬時に向けられ、作業の高速化・効率アップに繋げます。

3R-JFIBER
先端可動式工業用内視鏡

φ2.2mm/φ2.8mm/φ3.9mm/φ6.0mm、有効長1m~6mまで選べる超極細径の先端可動式工業用内視鏡です。従来に比べ大幅にモニタサイズが拡大・解像度最大100万画素に向上し鮮明でクリアな映像を確認することができます。(※先端径・有効長によって仕様が変わります)標準でHDMI出力に対応。また、2.8径以下モデルでは初、カメラケーブルユニットとモニターが分離でき、メンテナンスコストの削減が可能です。

3R-MFXS28
φ2.8mm 先端可動式工業用内視鏡

極細先端径で内部を手元のモニタに映し出し、選べる長さ1~3mのケーブルで奥まで点検できるため、今まで直接見ることができなかった場所を分解や、解体による手間や時間の負担をかけることなく確認することができ、作業の効率化を図ります。

pagetop