3R-SMOLIA-TZC LED拡大鏡smolia tzc

置くだけで大きく見える充電式拡大鏡

特徴

置くだけで小さい文字を見やすく拡大
拡大鏡使用イメージ
見えにくい小さい文字を拡大
3倍拡大イメージ

最近新聞や雑誌など、小さい文字が見えづらいな・・・と感じることはありませんか?
文字が見えづらいと今まで楽しみだった毎朝の新聞や読書も苦痛に感じてしまいますよね。 また、見えづらい文字を無理して読もうとすると無意識に目を細めてしまうため、目が疲れたり視力が低下する原因にもなります。
そこでこのLED拡大鏡smoliaの登場です。置くだけで小さい文字を拡大表示できます。 置いたまま使えるので長い時間使っても手が疲れません

虫めがねと比較した特長
スマートフォン小物が撮影できる
スマートフォン撮影

拡大鏡は文字を拡大するだけではありません。
文字以外にも小さな部品の検査や図面の観察にも使われています。
また、スマートフォンのカメラ機能と組み合わせて使うこともできます。 最近インターネット上では個人で手作りアクセサリーを販売することが流行しています。 その際ネットに掲載する写真を拡大鏡で拡大し撮ってみます。
すると、小さいアクセサリの細部までしっかりと写すことができるので商品を探しているお客様に安心してお買い求めいただけます

1台で複数種類の倍率に拡大できる
高倍率時の使用
拡大鏡のレンズを回すだけで倍率アップ

拡大するものの大きさや個人の好みによって、その対象物をどのくらい大きく拡大して見たいかはその都度異なりますよね?
しかし、LED拡大鏡smoliaシリーズは置くだけで一定の大きさに拡大されるので、これまで対象物に合わせて倍率を変更することはできませんでした。 そこで今回この拡大鏡の登場です。
この拡大鏡であれば、拡大鏡を持ち上げることなくレンズ部分を回すだけで拡大倍率を変更することができます今までの倍率では少しもの足りない、対象物によって拡大する大きさを変えたいとお思いのあなたにおすすめです。

低倍率と高倍率の比較
ライトを点けるとよりはっきり見える
ライト点灯イメージ
LEDライトを点けるとこんなに見やすくなります。

一般的な虫めがねやルーペは基本的に対象物を大きく拡大するだけですよね?
しかし、このLED拡大鏡smoliaはその名の通り「LEDライト」がついているため拡大するだけではなく、対象物を明るく照らすことができます。 ライトを点けると拡大されている部分と拡大されていない部分の明暗がはっきりするため、 拡大されている部分の明るさがより強調され文字が見やすくなります

LEDが3個ついています
3つのLEDライトで暗い場所でも文字が読める

このLED拡大鏡smoliaには、本体の裏側に3個のLEDライトがついています。 LEDライトを点けずに使うこともできますが、ライトを点けた方が小さい文字がより見やすくなります。 さらに暗い場所や夜間でも周りの明るさを気にすることなく使えます

軽く触れるだけで簡単にライト点灯
側面をタッチするだけでライトが点灯
力の弱い方にも使いやすい。触れるだけで点くライト

一般的にライトを点ける際には、スイッチを押す操作をしますよね? LED拡大鏡smoliaシリーズでもライトを点ける時は、レンズの縁部分を下向きに押す操作をしていました。 しかし、この拡大鏡ではその押す力さえ不要になりました。
レンズの縁部分に軽く触れるだけで、ライトを点けたり、消したりすることができるので手に力の入りにくいご高齢の方にも楽に操作していただけます。

誤動作防止
LEDが3個ついています

触れるだけで簡単にライトの点灯/消灯ができると次に気になるのは持ち運んでいる時に 勝手にライトが点灯してしまったり、使っている時にちょっと触れただけでライトが消灯してしまったりすることですよね?
そんな誤動作を心配はする必要はありません。 拡大鏡裏面にあるスイッチでライトの点灯方法を選ぶことができるので、使用状況に合わせて快適に使うことができます。

3つの点灯方法
面倒な電池交換の手間が要らない
充電時のイメージ
今使いたいのに電池が切れて使えない

電池式で動くものにとって、電池が切れることは避けては通れない問題ですよね?
しかもこの電池切れ、何故かすぐ使いたいのに!今使ってるのに!という時によく起こる!
そう思いませんか?そんな気がしてしまうほど電池切れはあなたにとってストレスが溜まることなんです。 今すぐ使いたいのに、電池を買いに行って、交換しないと使えない…なんて面倒くさいですよね。
そこで、このLED拡大鏡smolia tzcでは電池の交換が必要な「使い捨て電池」ではなく「充電式」の電池を採用電池交換の必要がないうえに、充電が切れてしまった際にも充電しながら使えるので、使いたい時に使えない!という悲劇に合うことはもうありません。

充電方法
充電時イメージ
約3時間連続使用できる

充電式で気になるのはやっぱり充電に何時間かかるかですよね。 このLED拡大鏡ではライトが点かなくなった状態から充電完了になるまでに約2時間かかります。 これはUSBアダプタを使いコンセントから充電した場合で、 パソコンのUSBポートから充電する場合にはパソコンの性能により2時間以上かかることがあります。
また、1度の充電で約3時間連続使用することができるほか、充電しながらも使えます

注意事項
持ち運びが苦にならない軽量サイズ
サイズイメージ
家の中でも外でも使える
保護ケース

家の中だけでなく外出先でも使いたい!でも持ち歩く時にレンズに傷が入ったり、 落としたりするのが怖い・・・使っていない間にレンズに埃が積もるのが嫌だ!という方も安心。
約3.5mmの厚みのある保護ケースが付属しているので、鞄に入れて持ち運んでもレンズに傷が入る心配はありません
また、使っていない時にもケースに入れておくことで日常の埃や万が一落下した際の衝撃から拡大鏡を守ることができます

クリーニングクロス
レンズの汚れを拭き取れるクロス付き

レンズでどんなに対象物を拡大してもレンズ自体に汚れがあると対象物をはっきり見ることができませんよね。
汚れが気になった時にいつでもレンズをきれいに掃除できるレンズクロス付きで、汚れを気にせず使うことができます。

パソコンでの充電
長い充電ケーブルで使いやすい

充電ケーブルの長さが約1.8m。この長さ、長いでしょうか?短いでしょうか?
一般的に携帯電話を購入したときに付属している充電ケーブルは長さ0.5~1.0mです。 なので、約1.8mというのはとても長いケーブルなんです。 ケーブルが長いため、充電しながら使いやすく、充電が切れた時も充電完了を待つことなく使うことができます

カラー展開

構成・オプション

  • 3r-smolia-tzc本体
  • 保護ケース
  • レンズクロス
  • 充電ケーブル(ケーブル長約1.8m)
  • 取扱説明書兼保証書
同梱物一覧

仕様

レンズサイズ 直径 約69mm
レンズ倍率 約3倍
光源 白色LED×3個
入力端子 MicroUSB(DC5V 2A以下)
充電時間 約2時間
連続点灯時間 約3時間
電源 リチウムポリマー電池(DC3.7V 180mAh)
外形 直径約92mm/高さ50mm
重量 約186g

顕微鏡のご注文・お問合わせ・お見積り・テスト機貸し出しはお気軽にご連絡下さい。

顕微鏡はスリーアールソリューションへ TEL:092-260-3030 9:00-18:00(平日) FAX:092-441-4077 24時間受付