顕微鏡専用透過照明 3R-TMILL

顕微用専用透過照明

特徴

お持ちの顕微鏡に置くだけで使える
顕微鏡に設置
顕微鏡を透過照明にしたいが買い替えはコストがかかるとお悩みの方必見!既存の顕微鏡に置くだけでできる

植物や微生物などの透明な対象物の内部観察や、金属部品の点検の際に用いられる透過照明ですが、透過照明ではない顕微鏡をお持ちの方が透過照明を使用したいときに、顕微鏡を新しく買い替えると、コストがかかってしまいます。しかし、この携帯式透過照明を使用すると、今持っている顕微鏡のレンズの下に置くだけで透過照明を使用することができます

落射照明と透過照明を比較してみました 金属観察時に起こるハレーションとは? 透過照明を実際に使用された方の事例をご紹介します
4段階調光で最適な明るさに
4段階ライト調光イメージ
光スイッチを軽くタッチするだけ!観察中の調光が手早く行え、作業のスピードがあがる

植物や生物、金属など、幅広い対象物の観察に使用する透過照明にとって、明るさは非常に重要ですよね?明るくても見えにくし、暗くても意味がありません。しかし、この携帯式透過照明なら4段階の調光付きで、最適な明るさで観察できます。また、ライトの切り替えは指で軽く触れるだけのタッチ式。観察しながら、作業を手早く進められます。

連続使用時間
充電式でコンパクトだから奥屋外に持ち運んで使える
充電イメージ
コンパクトで充電式だからワイヤレスデジタル顕微鏡と使用することで現場に持ち運んで観察が可能

この携帯式透過照明は充電式だから、ワイヤレスデジタル顕微鏡と使用することで、外出先でも使用することができ、植物の観察など屋外での観察に活用できます。また本体は手のひらサイズで重さ196gとコンパクトだから持ち歩きながら長時間の使用も苦になりません。

構成・オプション

  • 3R-TMILL本体
  • USB電源ケーブル
内容物一覧

仕様

明るさ 80 > 40 > 20 > 4(lm)
調光 4段階調光 + OFF
充電定格 DC5V 2.0A
外形 Φ78×50mm
重量 約196g
充電時間 約6~8時間
連続使用時間 4lm:約100時間
20lm:約18時間
40lm:約8時間
80lm:約3.5時間

導入事例

  • 製造
  • 農業
部署 用途
品質保証 アルミの表面の傷を確認。ハレーションを抑えて点検できる
部署 用途
農業試験場 農作物の害虫被害・病気の調査。害虫が生存している状態を観察するためにWIFI接続デジタル顕微鏡と併用し、農場(屋外)で使用

おすすめ商品動画!!

  • 商品動画準備中です。しばらくお待ちください。
  • 商品動画準備中です。しばらくお待ちください。
  • 商品動画準備中です。しばらくお待ちください。

顕微鏡のご注文・お問合わせ・お見積り・テスト機貸し出しはお気軽にご連絡下さい。

顕微鏡はスリーアールソリューションへ TEL:092-260-3030 9:00-18:00(平日) FAX:092-441-4077 24時間受付