3R-BS085

Ф0.83mm ミニボアスコープ

今まで直接見ることができなかったワーク内部や隙間・穴の内部のバリ・きりこ・クラックの確認に。先端部0.83mmの超極細径で検査ができるボアスコープ(硬性鏡)です。 時間やコストを抑え、非破壊検査を行えます。 ※光源は別売です。

有効長 40mm/90mm/180mm
対象物に応じて最適な長さで点検

最短で40mmの短いサイズがあるため、小さい部品や金型も見やすく、点検時に対象物と目の距離が近いため、身体や目への負担が少なく疲れの軽減に繋がります。また長いサイズなら、エンジンや機器の奥の方や、顔を近づけにくい対象物の場合に便利です。 

約90°の広い視野角で広範囲を観察

一般的に1mm以下の直径では視野角が50°前後のものが多いですが、このミニボアスコープは0.83mmの直径で視野角が約90°と他製品に比べて見える範囲が広いのが特長。
点検の際にかかる時間を短縮できます。

光源はオプションでご用意しております

この商品は単体では使用できません。別売で光源をご用意しております。
お持ちの光源を組み合わせることも可能です。詳しくはお問い合わせください。

基本情報

3R-BS085
Ф0.83mm ミニボアスコープ
  • 型番:3R-BS085
  • JAN:【40mm】3R-BS085-40 / 4589557950748
    【90mm】3R-BS085-90 / 4589557950755
    【180mm】3R-BS085-180 / 4589557950762
  • 定価:お問い合わせください

製品特長

直接見えない場所を非破壊で点検

Φ0.83mmの超極細ボアスコープで
時間やコストを削減します

人が直接見ることができない部品や機器の内部の傷や欠陥をそのままにしてしまうと、重大な事故や破損に繋がる恐れがあります。このミニボアスコープなら超極細径で今まで直接見ることができなかった内部や隙間・穴など様々な場所を非破壊検査することができます。時間やコストの削減に、このミニボアスコープなら

一度に広範囲が見える約90°の視野角

見える範囲が広いと効率よく検査できる

ボアスコープで重要なのは「視野角」です。
一般的なボアスコープの視野角は50°前後のものが多く、見えずらさを感じることがあります。このミニボアスコープは極細径ですが視野角は90°と広く、一度で広範囲を確認することができます。点検時間短縮や長時間覗き込むことによる疲労を軽減し、効率よく検査を行えます。

様々な分野で検査目的に使用されています

ワーク内部のバリ検査や打痕、切り屑の発見、鋳物の巣、エンジンシリンダー内部の検査に

部品やエンジンなどの機器以外にも、このボアスコープが活躍する分野は幅広くあります。
・金型のバリ検査
・鋳物の巣の検査
・構造物やコンクリートの劣化や剥離の検査
・税関や警察などで、破壊できないものに対してのセキュリティ検査 ・FA生産ラインで行う加工や組立時の検品
・小口径パイプ内部の検査
・精密部品の検査
・ワーク内部のきりこ、クラックの確認
など、沢山活躍の場がございます。

丈夫で軽量なステンレスを採用

このミニボアスコープの先端部にはステンレスを採用しているので壊れる心配を軽減でき、更に、ステンレス素材は軽量なのでずっと持ち続けても疲れません。
※極細径なので無理に負荷をかけると破損する恐れがあります。

主な仕様

製品名
ミニボアスコープ
型番
3R-BS085
型番 / JANコード
【40mm】3R-BS085-40 / 4589557950748
【90mm】3R-BS085-90 / 4589557950755
【180mm】3R-BS085-180 / 4589557950762
視野方向
0°(直視)
外径
Ф0.83mm
有効長
40mm/90mm/180mm
視野角(約)
90°
防水性
防水
耐熱温度
80℃以下
材質
先端部:ステンレス・ガラス・ガラスファイバ
重量(約)
49g

構成・オプション

  • 3R-BS085本体

取扱説明書・マニュアル

  • 取扱説明書のご用意はございません

ソフト・アプリ

  • ソフト・アプリはございません

よくあるご質問

  • よくあるご質問はございません

pagetop