3R-SMOLIA-SQ

LED拡大鏡smolia sq スモリアスクエア

smoliaに新デザインが登場。立体物の拡大に便利な4本脚デザイン。選べる3段階調光機能。

強力な明るさ

シリーズ初!大人気smoliaから新しい形が誕生

テーブルのような4本脚デザインで立体的なものが見やすくなりました

充電式

対象物を3段階の明るさで照らす

はっきり見たい時、やさしい明るさで見たいとき選べる3段階調光

富士デザイン

充電式で面倒な電池交換は必要なし

電池の交換が必要な「使い捨ての電池」
ではなく「充電式」の電池を採用。
電池交換の必要がないうえに、充電が切れてしまった際にも充電しながら使えます。


製品特長

置くだけで簡単に小さい文字が見やすくなる

レンズ倍率3.4倍
新聞、読書に。すぐ使いたい時にサッと拡大できる

最近新聞や雑誌など、小さい文字が見えづらくなってきたと感じることはありませんか?小さい文字を無理に読もうとすると、目が疲れてしまうことも・・・。
そんな方におすすめしたいのがこのLED拡大鏡smolia Squareです。
虫めがねのようなわずらわしいピント合わせは不要。置いて見るだけで拡大でき、見たい時にすぐ使えます。

4つのLEDライト搭載

ライト点灯でよりはっきり文字が見える

通常の虫めがねやルーペは小さいものを大きく拡大するだけですがこのLED拡大鏡smolia Squareはその名の通り「LEDライト」がついているため、拡大するだけではなく対象物を3段階の明るさで照らすことができます。はっきり照らしたいとき、優しい明るさで見たい時、夜間のちょっとしたライトにもなり、すぐそばに置いておけば、いざという時に役立つ明るさを発揮します。

裏面のスイッチをOFFからONにして黒い部分の丸いボタンに触れると点灯します。持ち歩き時はスイッチをOFFにしておけばライトが誤って点灯することなく無駄な電池消費を防ぐことができます。ライトは弱→中→強→切の順に切り替わります。感知する範囲が狭いので誤作動を防ぎます。うっかり消し忘れても約10分でライトが自動消灯します。

面倒な電池交換の手間がない

充電式で経済的に使えます

このLED拡大鏡smolia Squareは電池の交換が必要な「使い捨ての電池」ではなく「充電式」の電池を採用。電池交換の必要がないうえに、充電が切れてしまった際にも充電しながら使えるので、今使いたいのに使えないという悲劇にあうことがありません。また、充電ケーブルの長さは1.8mを採用。充電しながら使いやすいケーブルで便利です。

軽量 約140g・コンパクトで持ち運びしやすい

このLED拡大鏡smolia sqは重さ約140gと軽量で持ち運びに最適です。また、レンズクロスが付属されており、レンズの汚れが気になった際にいつでもレンズをきれいにすることができます。

主な仕様

製品名
LED拡大鏡smolia Square
型番
3R-SMOLIA-SQ
JANコード
4589557951479
レンズ倍率(約)
3.4倍
レンズサイズ
直径69mm
光源
白色LED×4
電源
リチウムポリマー電池(DC3.7V 180mAh)
充電時間(約)
2時間
使用時間(約)
LED弱点灯時:8時間
LED中点灯時:3時間
LED強点灯時:1.5時間
※ライトは10分未満で自動消灯します。
入力端子
USB Type-C(DC5V 2A以下)
寸法
86×86×58mm
重量(約)
140g

構成・オプション

  • 3R-SMOLIA-SQ本体
  • 充電ケーブル
  • レンズクロス
  • 取扱説明書(保証書付き)

取扱説明書・マニュアル

  • 取扱説明書のご用意はございません

ソフト・アプリ

  • ソフト・アプリはございません

よくあるご質問

  • よくあるご質問はございません

pagetop